『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 「援助」と「意思表明」の言葉の違いについて その5

<<   作成日時 : 2007/08/14 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

介護者の精神的ストレスについて考えてみました。

介護は、身体はもちろんだけれど精神的に辛いとよく聞きます。

「言葉」を切り口にしていろいろと考えていたら
精神的な辛さ…ということについて思いもかけなかった考えが浮かびました。

「言葉の解離」

介護者は「〜しましょう」という援助の言葉を
そうとは意識せずに使っている。
でも、内心の気持ちは「私が〜してる」

言葉は援助なのに気持ちは意思表明
言い換えると
自分が言う「言葉の主語は相手」
なのに
自分が感じている「言葉の主語は自分」

同一人物のインプットとアウトプットの主語が正反対
つまり、自分が引き裂かれている状態です。

意識にはのぼりにくいこの自己矛盾を、脳はどう処理しているんだろう?

介護者の精神的ストレス…
介護者自身は自覚していないけれど
実は、この自己矛盾が占める割合が多いという可能性があるのではないでしょうか。

また
一生懸命な介護者ほど
良いケアを提供しているがゆえにバーンアウトしがち…というのも
自身の引き裂かれた状態を断ち切るための
やむをえない脳の自衛策といえなくもないような気がします。

そして、最も大きな疑問は
よくよく考えてみれば、遠からず突き当たるはずのこれらの疑問
自分もふくめて、なぜ、今まで省みられることがなかったのか…ということです。

脳は知っている。
脳の持ち主は知らない。

…つまり、抵抗がおきている。ということ?

抵抗がおきるということは
何か、意味があるはず…。

どんな?














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やはりどこかで自分がしてあげてるとか
することによってこの人が生きているという
使命感があることによって動いているかたも
いると思います。そうしなければ自分を納得
させられない。。でも身体や脳はそれにたいして拒否の反応を起こす。。バーンアウト・・
これに対する答えはすごく複雑で難しいのか??
今は学生に教育してますが、そのところ・・人間性の部分で、自分はどのようにみんなにつたえるのか??
悩む自分は脳が抵抗を起こしている??
さて。。。
はじめ
2007/08/14 20:26
私が学生の時、すごく痛い気持ちと一緒に覚えている授業は、付属の病院の患者さんが来られて「何を聞いてもいいから質問しなさい」と言われて何も質問できなかったことです。
クラス中静まりかえったことも覚えています。

目の前にいる人に聞きたいことがわからない…。
作業療法士になりたい…といっても、自分は対象者のことを何にもわかっていない。
ということに正面から直面させられた体験として痛切に覚えています。
1年のリハ概論の授業でのことです。

私が職場の若い人や学生と接していて感じることは、ちょっと長くなるので別に記事としてまとめてみるつもりです。
spersnza
2007/08/14 21:29
またまた、話の違うコメントを御送りしてしまいますが・・・・・ユニットケアの研修にて、ユニットにしたところ、人間関係のストレスが増えたとの話がありました。
当方GHですが、施設から転職したおりに感じた事柄に同様のことがらの訴えが多くきかれました。
ゆとりのある人員配置で、したかったケアをする、ゆとりがいっぱいと喜んでいたので、不思議でした。
しかし、密度が濃いので息苦しくなるのかもしれません。利用者とも、職員同士とも。。距離感かもしれません。間合いの取り方が難しいのかも。。
もうひとつ考える事は、沢山勉強して。。理論は知った!正しいとも頭では思う。でも、感情がついていかない(未成熟)・・・その狭間が辛いのかもしれません。

2007/08/14 22:39
>ユニットにしたところ、人間関係のストレスが増えた
愛さんのおっしゃるとおり、双方にとって「逃げ場」がないのかもしれません。
>感情がついていかない…という意味は、理論の実践が困難ということでしょうか?今ひとつピンとこなくて…。

GHで働く方には「バリデーション」はとても役立つのではないかと思いますが、いかがでしょうか?
利用者の方にも職員にとっても「気持ちが開放」されるコミュニケーションの方法論です。
私はバリデーションを学んで、すごく自分がラクになりました。
spersnza
2007/08/15 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
「援助」と「意思表明」の言葉の違いについて その5 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる