『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日は講演

<<   作成日時 : 2007/09/25 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

地域の民生委員さんやボランティア活動をされている方たちに認知症をもつ方との関わり方や認知症についての知識についてお話する予定です。

昨年に引き続きの依頼です。
ありがたいことです。
が、同じ団体(対象者)について同じテーマで講演というのは、正直キツイところもあります。
去年聞いてくださった方にとっても、今年も新鮮で発見のあるような話ができるかどうか試される…ということですから。
それは多くの部分、この1年間の自分自身の成長が試される…ということでもあるわけで(苦笑)
同じテーマでも内容や話の切り口を変えてという工夫は当然ですが
本質は滲み出てしまいますから…。

でも、研修や講演を繰り返すなかで
身にしみて感じたことは
「ふだんの自分が伝わってしまう」ということ。
逆にいえば、ふだんから真摯にがんばっていればいいんだ…ということが
実感をもってわかったので
今は安心して…というか、余分な不安はなく、リラックスしてとりくめるようになりました。

今は老健でも病院でも、他のお仕事をしている方でも
誰もがみんな忙しく働いているご時世だと思うので
私も本当に毎日忙しいのですが
限られた時間で通常の仕事以外の仕事をするので
集中力は鍛えられている…と思います。
(しばしば腰は重いですが…いえ、決して見た目のことではなくて…苦笑)
限られた時間のなかで最善を尽くす。
どんな仕事もそうだと思いますが
その繰り返しのなかで、自分自身にも自信がついてきました。

…私は去年の介護保険の改定、改正への対応と平行しながら
バリデーションワーカーの資格をとれたのが一番自信になった…かな?
(ペーパーテストよりも実技重視だし、合格率30%台だったし…)
だから、今年の冬に突然、運動器の機能向上サービスの現状確認と対応をしなきゃいけない状況になっても、絶対乗り切れる…って自信がありました。
あの大変な時にあれだけ大変なことが重なっても乗越えられたんだから…。

今の自分を決して卑下しない。
同時に明日の自分のために努力する。

ひとつわかるようになると
ひとつわからないことが出てくる。

それが本当におもしろい。

メゲることにもたくさん遭遇しますが
過去の自分の努力が今の自分を支えてくれています。
そして
たくさんの方に支えられている…ということに感謝します。

そのひとつがこのウェブログです。
こういう「場」があるということ。
記事を読んでくださる方、読み続けてくださる方がいるということ。
そのおかげで
希望を投げ捨てずにがんばることができています。
ありがとうございます。

明日は講演。
私を…と指名してくださった方が後悔することがないように…。
お忙しいなかお時間を割いて話を聞いてくださった方が後悔することのないように…。

地域で活躍されている方だからこそ
知っておいていただきたいこと、理解していただきたいこと
私が伝えたい…と願っているそれらのことを伝えられるように
そうすることが、
認知症をもつたくさんの方が
身をもって私に伝えてくださったことに対して、
ほんのちょっとでもご恩返しができることにつながる…と思うのです。

がんばります。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日は講演 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる