『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 脳卒中による片麻痺をもつ方のROM訓練

<<   作成日時 : 2007/10/25 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いまだに「ちからわざ」でROM訓練をする療法士がいるのだそうです…

困りましたね…。
あ、ROMとは関節可動域Range Of Motionの略称です。

お身体が硬い人に対して
「ちからわざ」でROMしたって
わざをかけてる(苦笑)ときには伸びてても
わざをはずせば元通りどころか前よりもっとお身体が硬くなってしまいます。

そんなことをするよりも
ちゃんと筋緊張を緩和してから関節を動かせばずっとラクにできます。
こちらの手を放してもそのままお身体は脱力して
たとえば指や肘はリラックスして伸びたままでいられます。
利用者さんに聞けば「ラクになった」とおっしゃいます。

以前の「手引き歩行」の記事でも書きましたが
http://yoshiemon.at.webry.info/200710/article_6.html
私は本当に疑問に思います。

受ける側もするほうも
どちらにとっても苦痛でしかない方法、やりづらい方法なのに
なんでそのまま続けられるのだろう…?










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脳卒中による片麻痺をもつ方のROM訓練 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる