『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3回福祉用具における保険給付の在り方に関する検討会

<<   作成日時 : 2007/11/30 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

WAM NETでご確認ください。

http://www.wam.go.jp/wamappl/bb05Kaig.nsf/vAdmPBigcategory20/7D3014CCFA777C134925739F0026E6D3?OpenDocument

議事録も読めますし
参考資料2の福祉用具国民会議実行委員会の要望書として
介護保険下の施設でも車いすのレンタルを…という意見が出されていました。

ずっと前の記事でも書いたけど
利用者の方の心身の状態像は変わるから
モジュラー型車いすのレンタルができると一番いいな…と考えています。

現実は利用者さんに合う車いすじゃなくて、利用者さんが車いすに合わせてる。
それに、車いすのメンテナンスって結構大変。
購入して数年すれば、シートはたわむし、フットプレートはいかれるし…。
どうしたって食べこぼす利用者さんが多いから
車いすのサイドガードと座面の間に食べかすがたまって不衛生。
丸洗いすれば乾くまでに時間がかかるし
そこに人手がとられるのも、もったいない。

レンタルになれば
利用者さんの状態が変われば車いすを変えることもできるし
メンテナンスにかかっていた人手を直接ケアにまわせるし
何より、使い回しができれば
車いすという資源の最大活用につながると思います。

…ちょっと相当、言いたいことを言ってしまって
肝心の検討会の紹介ではなくなってしまいましたが
こういった情報を確認して感じる事は
いろいろあっても、議論の論点はそんなに現実離れはしていない時もあるということ。
ちゃんと私たちの身近でおこっていることも議論の遡上に乗っている時もあるということ。
もちろん、そのかげでたくさんの方々の努力があってのことだとは思いますが。
だから、せめて、自分でできることくらいはしようと思うのです。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第3回福祉用具における保険給付の在り方に関する検討会 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる