『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS バリデーションセミナー2008

<<   作成日時 : 2008/03/17 21:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ふたたびお知らせ!

こちらからどうぞ。
http://www.clc-japan.com/validation/seminar.html#02

先日のNHKの認知症をテーマにした番組でもとりあげられましたが
バリデーションは認知症をもつお年寄りとのコミュニケーションの方法論です。

ぜひ、たくさんの方に知ってほしいと願っています。

私はバリデーションに出会う前にたくさんの回り道をしてきました。
それが決してムダではなかったと思います。
バリデーションを知らずにいるよりは出会えて良かった…。
心底そう感じています。
ですが、それでも、やはり
これからの人には
私のように回り道をするよりは、
その時間をバリデーションを深める時間のほうに費やしてもらいたいとも思います。

職業柄、「援助」という言葉の意味をそれこそ何回も繰り返し考えてきましたが、どうしたって「させる」部分がある。
それが私にとって、一番の苦悩でした。
でも、バリデーションにはそれがない。
ほんとうにお年寄りはあるがままでいい。
私たちが変わるだけでいい。

私にとっての切実なニーズにピンポイント
この時の「あぁこれだ!」という気持ちは今でも忘れられません。

今、ケアやリハの現場で
もやもやした違和感を抱いている方
ぜひ参加してみてください。

ちょっと受講料は高いかもしれません。
でも1万円でこの内容はメからウロコです。
絶対モトはとれます。

ついでにいえば
バリデーションに参加したことで
バリデーションそのものへの学びはもちろんですが
いつのまにか身体的なリハに関しても
新たな発見をしたり
自然と考えが深まったり
そんなふうに私の中で「行動変容」がおこった…ということは
バリデーションがほんとうに良いものだった…ということだと思うのです。

もしも参加を迷っている方がいらしたとしたら
ぜひ、参加してみてください!







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バリデーションセミナー2008 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる