『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 当事者参加の家族会

<<   作成日時 : 2008/11/16 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、無事に終わりました!

冷たい小雨が降るなか
参加してくださったご家族の方、デイご利用者の方
どうもありがとうございました!
お疲れさまでした!

せっかく、来てくださったのだから
「あぁ来てよかったな」
そう感じていただきたい。
できれば帰るときに
「よし、またがんばろう!」
そんな風に感じていただけたら
すごくすごく、うれしい…。

前座は私の話。
「認知症について…よくある誤解と早期対応のポイント」
(今はちょっと忙しいけどそのうち記事にまとめますね)
本題に入る前の話が長いけど
でも、それこそが大切だと思っているから
そこはきちんと話して…
通常だったら1時間30分〜2時間枠で話す内容を
40分ちょこっとに縮めて話さなきゃいけないから
私的にはちょっと消化不良の駆け足話。
どこまで伝わるか、受けとめていただけるか心配だったけど
でも、終わった後の皆さんの顔が輝いていたから
ほっと安心…。

無記名のアンケートにも
「ボケたもん勝ちって思ってたけど間違いだってわかった。」
「その人らしさが残るって聞いてうれしかった。」
「よくある誤解がよくわかった。」
「普通の人にもっとこういう知識が広まっていくことが大切だと思った。」
という記載が…。

終了後に「よく話したな」って、
まるで上司が一仕事仕上げた部下をねぎらうかのように声をかけてくださった方もいて、
思わず、私も上司に対するかのように「はい。ありがとうございます!」って答えてしまいました…。
終わった後のOさんの一言はあんまりうれしかったので秘密♡です。
Oさん、どうもありがとうございました!

で、一番大切な懇談会。
いつもはご家族同士の懇談会だけですが
今回はご利用者の方同士の懇談会も開催。
みなさん、とてもステキなお顔をしていらっしゃいました。
会社や地域やいろいろな会合でこんなふうにご挨拶されていらしたにちがいない。
みなさん、とってもカッコ良くてステキでした。
あんまり時間がなかったのが残念でしたが
初めて会う方同士も多いのに、ヘンな緊張感なんか全然なくって
すごく自然に笑顔もたくさんあふれて
短い時間だったけど和気あいあいとした雰囲気でした。

「もしも、このような場があったら参加したいと思いますか?」に
みなさんの大きなお返事をいただきました。
ぜひぜひ、開催できるように働きかけますね!
当事者の方同士で悩みや不安や解決策や工夫などを
いろいろと話し合える「場」になったらいいな…。

今日は帰ってくるときに
私のほうが大きな贈り物をいただいた気分です。

とてもとても、うれしいです。
どうもありがとうございました!











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
当事者参加の家族会 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる