『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 足をひっぱられたら

<<   作成日時 : 2008/11/20 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

喜ばなくちゃいけない。



昔、ある人に言われた言葉です。

確かにそうなんだけどね…苦笑。





いえいえ!

そうなんだよね!…と。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、ボン・ジョルノ
 そういえば speranza さんのブロウのタイトルはBuon Giornoでした。
 さて、書かれている
 >足をひっぱられたら
 >喜ばなくちゃいけない。
 とは、speranza さんが前進されたり成功されたりすることを妨げる人がいたときは、喜ばないといけないと言う意味でしょうか。

 そうですね、そういう意味で足を引っ張る人がいるとすれば、前進や成功を認めて羨んでいるからだと思いますから、喜ぶべきだとは思いますが、いい気はしませんね。
 でも、そういう人はどこにも、どこの世界にもいます。麻痺改善の患者グループにも。
 しかし寒くなりましたね。風邪を引かないように注意しましょう。
マサおじさん
2008/11/21 17:48
マサおじさん、コメントありがとうございます。

>いい気はしませんね。
はい…。
やることが小学生並みですから…(苦笑)
いずれ、自分か子供か家族のことで反省せざるを得ない状況がくるでしょう…。
それは罰ではなくて、その人自身の成長のためにそういう機会がやってくると思うのですが…さてさて。

聞いた話ですが、「Buon Giorno!」とはイタリアで気軽に使われている言葉だそうです。こんにちは!に「 Have a nice day ! 」という意味も含まれている言葉でいろんな状況でとても気軽に使われているんだとか…。

知っている人で「どうもどうも」をすごく上手に使い分けてる人がいたのですが、私が使うのは…抵抗感もあるし、ちょっと相当ヘンな気もするし…(笑)そんなわけです(笑)

マサおじさん、お心遣いありがとうございます。
マサおじさんもどうぞお身体ご自愛ください。
speranza
2008/11/22 19:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
足をひっぱられたら 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる