『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 今は良くなっていく途上

<<   作成日時 : 2008/12/18 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

この言葉だったらどんな時でも心から言えるのではないでしょうか。

「まったくこの手が言うこときかなくて」
「この手がちっとも良くならない」
「今は良いけど時間がたつとすぐ硬くなっちゃう」
そう言いつつ麻痺側の手をペシペシされる方が時々いらっしゃいます。

そうするとすぐに私に止められてしまいます。

がんばっている身体だから優しくしてあげてください。
今は動かないけど
でもがんばって良くなろうとしているんだから
よくがんばっているね
頼むよ
と言いながら手をたくさんさすってあげてください。
今は良くなっていく途上なんだ
そう思ってください。

なかなか回復が進まないと辛いと思います。
そんな時に本当に良くなるんだろうかという不安な気持ちになると思います。
絶対良くなるぞと思っても時には心折れそうになる時だってあるのではないでしょうか。
でも
今は良くなっていく途上なんだ
という言葉なら自分自身に対して偽りなく言える言葉ではないでしょうか。

言葉のちからは本当に強いものがあると感じています。
どうせもうダメだ
何やったってムダだ
そう言葉にしたら(意思)身体もそうなってしまうように感じています。

私たちは総体として生きているのだから
身体も意思も感情も
本来は密接にむすびついているものだと思うのです。

頭ではもうムダだ…と思いつつも身体だけリハビリしても効果がないと思います。
だって新しい回路を作る時には
かたちは残っている古い回路をはたらかせずに
かろうじてかたちがある新しい回路をはたらかせることがポイントになるのですから
頭ではもうムダ…と考えた時点で
既に新しい回路ははたらかずに古い回路がはたらいてしまっているのだと思うのです。
例え見た目は新しい回路の動きをしていたとしても。

つまりそれだけ総体としての私たちは
本来は正直ありのまま
身体も意思も感情も密接につながっているのだと思うのです。

できれば
身体と意思が同じ方向を向いているだけではなくて
そうしていることそのものが
ポジティブな感情を伴うと一層効果的だと思います。
辛いことを嫌々やるのではなくて
強い意志をもって身体を動かすことそのものが
おもしろい、ふしぎ、興味深い、もっと知りたい、心地よい、あぁ良かった…
なんでもいいけどやることそのものが
プラスの方向性の感情を伴う…もっとやってみたい!という…
少なくともやることに否定的な感情を伴わないことが重要だと考えています。

そして
このことは当事者の方だけでなくて
いろいろな状況で働いている療法士にとってもそうだと思うのです。

過去に私はいろいろな呪文を自分に言い聞かせてきましたが
(ヘンな呪文じゃないですよ…状況はいつかきっと変わるとかそういう類のものです)
いつからか
状況はいつかきっと変わる…ではなくて
状況が良くなっていく途上なんだ…と言い換えるようになりました。

そのほうが失望しなくてすむし
自分にウソ偽りなく言えるし
肩の力が抜けてでも最善を尽くせるようになった気がします。
状況はいつかきっと変わる…だとなんか歯をくいしばって言ってるような感じがします。
今だから言えることでもありますが(苦笑)

今、いろいろな意味で辛い状況でがんばっている療法士もきっと少なくないと思います。
がんばってほしい。
利用者さんにがんばれ、あきらめるな…って言い続けるなら
自分もあきらめずにがんばらないとその言葉が言えなくなっちゃうでしょう?
私もがんばる。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 私は、意識が回復したときに「元の生活に戻りたい」と思いました。同じよな病気で麻痺障害が残った人は同じ気持ちだと思います。ただ、それ以上に「元の生活に戻ってみせる」と言う強い意志が必要だと思うのです。その強い意志と心が一つになって身体の動きを治してくれる、脳の回路形成が上手くゆく、と思っています。
 挫けそうになったときに『今は良くなっていく途上なんだ』と言う言葉はありがたくとても嬉しいです。
頑張ろうとの思いが強く続こうとします。
 ありがとう御座いました。
マサおじさん
2008/12/18 15:27
こんばんわ。
いつも、たくさんのことを学ばせていただいています。
お仕事とてもお忙しいようですが、体調はいかがですか?

>今は良くなっていく途上なんだ
とてもいい言葉ですね。
そう思うと頑張る力も湧いてきます。
リハビリに頑張っている方や病気と闘っている方だけでなく、普段の生活において頑張ってるのに今ひとつ状況が変わらない、そんな思いの方(実は私です)にも伝えられる言葉ですね。
素敵なお話をありがとうございます。
後日、私のブログで今日のブログをぜひ紹介させていただきたいと思います。
なかなかコメントできませんが、毎日お邪魔しています

しろぷりん
2008/12/18 18:20
>挫けそうになったときに『今は良くなっていく途上なんだ』と言う言葉はありがたくとても嬉しいです。

挫けそうになったときほど、支えが必要だと感じています。
以前にプラトーの話がありましたが、その時にもうひとがんばりできるために…言葉のちからはすごいと思いますが、自分自身にウソ偽りなく言える言葉でないと身体が拒否反応を示してしまうように感じていました。
speranza
2008/12/18 21:36
しろぷりんさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。
体調には十分気をつけていますが、まだまだ休日出勤は続きそうです…(苦笑)でも残ってるのは内部資料作成がほとんどになったので気はラクです(なんて言ったら怒られちゃうかな?)

>普段の生活において頑張ってるのに今ひとつ状況が変わらない
そうですね。そういうことってありますものね。
しろぷりんさんにも頑張る力が湧いてきたなら私もうれしいです。
ブログの紹介もうれしいです。ありがとうございます。
ほんとはトラックバックができればお手数をかけずにすむとは思うのですが、いろいろ対策はしても迷惑リンクがあまりにも多くて今は機能を切っている状態なのです。すみません。
しろぷりんさんのご訪問もうれしいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
speranza
2008/12/18 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
今は良くなっていく途上 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる