『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 認識とパタン

<<   作成日時 : 2009/03/22 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「生命と自由」の著者でもある渡辺慧の著書です。

初版が1978年1月20日
第2刷が1978年3月1日となっています(!)

目の前に起こる現実を私たちは
見ているのではなくて見なしている。

直感と価値観
感性や経験によって、見なしのわくが形成される

…!
もやっとした塊を明確に言語化してもらったような気持ちです。

著者は婉曲な表現ながら
とある実験結果を記載しています。

カエルの目にある神経繊維は5種類に分類され
それらは目から頭に向かって信号が送られていくが
その他に頭から目に向かって信号が送られていく非常に信号速度の早い一群の神経繊維があるのだそうです。
そのはたらきはまだ未解明なのだと。




「生命と自由」に引き続いて救われました。

価値観が人間を前からひっぱる
状況認識は価値観に支えられている

私はずっと他の人との状況認識のあまりの違いに苦しんできました。
なぜ、状況認識がこんなにも違うのか
ずっとその理由がわからなかった。
でも、ストンと腑に落ちました。
「納得」



「未来が過去を決定する」
「価値とは生命を前からひっぱるもので後から後押しするものではありません」

自分自身の選択の意味を
私自身が明確に意識するために必要なことが起こっているように感じています。

願いはかなうのだということの意味がようやくわかってきました。





渡辺慧って本当にすごい。

今日は春の雨。です。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「生命と自由」読んで見ます。
くにくに
2009/03/24 18:37
くにくにさん、ぜひぜひ読んでみてください。
絶版になっているので古本でしか入手できないと思いますが、ほんとにすばらしい本です。
speranza
2009/03/24 19:52
うーん、何が良いのかよくわからないです。

第三者が腑に落ちるようなわかりやすい言い方をするとどのようになりますか?

あと、タイトルのBuon Giorno!はどのような意味合いでつかっているのですか?
ぷー
2009/03/27 21:17
ぷーさん、コメントありがとうございます。

私たちは目の前に起こる現実を見ているのではなくて、見なしている。
認識は個人の価値観によって変わってくる。
パタン認識pattern recognitionは「RE」cognition再認識という言葉になっている。

>タイトルのBuon Giorno!はどのような意味合い
Buon Giorno!はHelloにHave a nice dayの意味も含まれていて、いつでもどこでも気軽に使われている言葉なのだそうです。
speranza
2009/03/28 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
認識とパタン 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる