『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 「賢い身体 バカな身体」講談社

<<   作成日時 : 2009/04/03 21:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

桜井章一と甲野善紀の対談集です。

http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2144476

先日、まとまった時間がとれた時に一気に読みました。
ものすごい体験をされて
ものすごい感覚を体感された人同士の対話なので
刺激に満ち満ちてている本です。

対話の内容ももちろんですが
本文中に差し挟まれているお2人のお顔がすごいな…と。
こんな顔をしている人には、最近出会っていないような気がしました。

読み終わった後で
思わず鏡で自分の顔を確認したのは言うまでもありません…苦笑。



研ぎすまされた感覚をもつ人が語る本質を突いた話が
次から次へと目白押しに出てきます。
理解する…なんておこがましいけど
読んだ後も、自分の中のあっちこっちにひっかかりが残ります。
表現は易しい、読みやすい本ですが
中身は…是非読んでみて下さい。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も読みました。
本当にすごい対談ですね。
一気に読めたのですが、何回も読まないと噛みしめ
られないような感じです。
甲野善紀さんと茂木健一郎さんの対談本「響き合う脳と身体」もおすすめします。
はじめ
2009/04/03 22:59
はじめさん、コメントありがとうございます。

>一気に読めたのですが、何回も読まないと噛みしめられないような感じです。
ほんと、その通りでした。何回も読み返しました。
私はこの本で桜井章一という人を初めて知ったので、他の本も読んでみました。
こんな人もいるんだ…と、「活きる」希望をもらいました。
speranza
2009/04/04 22:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
「賢い身体 バカな身体」講談社 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる