『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 美しいものは確かにある

<<   作成日時 : 2009/04/08 23:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

藤原新也さんの言葉です。

今日の朝日新聞の夕刊の「閉塞感のほぐし方(3) 最後には強さが残る」
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200904080220.html

その場の雰囲気(コトの是非ではなく)への一体化を要求され
被害者として現実認識しているつもりでいても、その実自らが望んだことでもあり
成長も成熟も自他ともに拒否するようなるつぼにあっては
どんなに生き辛いことだろう…と感じました。
もしかしたら、生き辛いと感じることもできないのかもしれない。
そしてノリのお祭りによって「活きている」つもりになる…
その悪循環…。

美しいものは確かにある。

ほんとにそう…。
木々の若芽も芽吹きはじめ
緑も色鮮やかになり
桜も菜の花もたんぽぽも咲き
なんと、梅の実もふくらみ、つつじのつぼみも大きくなり
世界ってほんとに美しい。

「美しいものは確かにあるので、ひとつひとつ拾っていく。」
こんなふうにさらっと言えるのって、すごい。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうした「うつくしいもの」に包まれて生きていることに感謝する毎日です。
Heart さん
2009/04/11 22:30
Heart さん、コメントありがとうございます。

>「うつくしいもの」に包まれて生きている
Heart さんがうらやましいです。
「美しいものは確かにあるので、ひとつひとつ拾っていく。」私はせめてそういう生き方ができるようになりたいな…と思っています。
speranza
2009/04/12 19:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
美しいものは確かにある 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる