『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 時をかける少女

<<   作成日時 : 2009/08/11 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今日、日本テレビで放映されました。

以前、映画館で公開されたときに
観たかったのですが、観に行けなかったので
こんなに早くテレビで観られるとは思いませんでした。
なんてラッキー!

詳細はこちら
細田 守監督「時をかける少女」
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/index.php

中学や高校の頃の
不器用で素直になれなくて
友達が大切で
おとなこども、こどもおとなの頃の気持ちを
こんなに繊細に
こんなに豊かに
こんなに健康的に
描けるなんて
本当にすごい!

背景も
その場の空気感がリアルで
まるで、教室やグラウンド、美術館のにおいまで伝わってくるような
すばらしい映画でした。

アニメといえば
いろいろな作品があるけれど
健やかでありながら、同時に、内包するものがとても深い作品って
そんなにないように感じています。
宮崎駿の他にも、こんなにすごい監督がいるなんて…!

ここから先はネタバレあり、です。














ふとしたことから、任意の過去へ戻ることで過去の時間をやり直せる
という能力を身につけた主人公の女の子。
最初はそのことが信じられず
次には、食べ物やら何やら自分の好き勝手にくだらないことで過去をやり直し
自分の能力を無邪気に楽しむ。
ところが、自分の無邪気さが他の誰かを傷つけることを繰り返し体験し
なんとかしようと今度は他者のために過去をやり直そうとするが
かえって意図しない混乱を巻き起こしてしまい
ついには、大切な友達の生命にまで関わる事態となってしまう
その危機は友達と思っていた少年が助けてくれる
彼は実は未来から来た少年だった…
少年は緊急事態だからこそ
ルールを破って自分の正体を明かし、そのことによって彼女を助ける。

最後の最後に
1番大切な自分の本当の気持ちを伝え合うために
少年少女はもう1度だけやり直しができる。
そのことに気がついた少女は
一生懸命に自分から走っていく。

不器用で素直になれない少年少女は
直接言葉にしては、お互いの気持ちを言えないけれど
ラスト
夕焼けの川岸を背景に
「未来で待ってる」
たった一言、少女にささやく少年。
(こんなにカッコよい決めゼリフを言える高校生の男の子がいるんかい?)
それに答えて
「うん、走って会いにいく!」
(だっけ?)
可愛い…!

青春時代の(というと、いかにもオバサンっぽい言い方だけど)思い出を
呼び起こすような
そして
友情の繊細さがきめ細やかに描かれ
「タイムリープ」という魔法…「ちから」の用い方
「ちから」を自分の欲望を満たすために使えば
その影で誰かを代償に傷つけてしまうことや
「ちから」を意図的に他者のために使おうとしても
よけいなお世話になってかえって他者を傷つけてしまうこと
等がコミカルにかつちょっと怖くも描かれています。
「ちから」は本当に必要な時に一生懸命に「使う」という自覚をもって使うこと
「ちから」は有限で
「ちから」でできることも
「ちから」ではできないことも
「自分」だからできること
「自分」にしかできないこともある。

主人公の女の子は
周囲に構わず
本当によく走ってよく転ぶ女の子だけど
(主人公の性格を象徴してる)
最後の走りは、違ってた。

女の子の成長物語。
女の子と男の子の友情と切ない恋の物語。
人間としての「ちから」の使い方の物語。

先輩お姉さんのからみもまたとても良いのです。


それにしても
なんて、清々しいラストでしょう!

お涙ちょうだいなんかじゃない
流れる涙が心地よい。
ラストの男の子と女の子のセリフは
みんなへの応援歌…!

この監督は本当にすごい!

また、観たい映画です。
「サマーウォーズ」も絶対観に行く!













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なつかしいー!。すぐ、昔の映画の主題歌?「とーきーをかけるしょうじょー」のメロディが浮かんできました。
遅まきながら”おくりびと”のDVDを借りてきて見始めました.....?.....夫がまだ一度に全編見ることが出来ないので....です。映画っていいですよねー。アニメも好きです。一番最初に私が映画館でみたのが、ディズニーの”眠れる森の美女”だったような....。
ひろまま
2009/08/11 23:49
サマーウォーズは見に行きましたがこれも中々、現代の
問題と人とのつながりなど様々な事を内包していて
面白かったです^^
是非、見に行くことをお勧めいたします。
はじめ
2009/08/12 05:55
ひろままさん、コメントありがとうございます。

私も映画は大好きです。
私が1番最初に観た映画は「長嶋茂雄引退記念映画」だったような気がします…笑。
speranza
2009/08/12 21:36
はじめさんへ

はい!サマーウォーズは絶対観に行ってきます!
そしたら、また記事アップしますね。
ありがとうございます。
speranza
2009/08/12 21:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
時をかける少女 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる