『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 「場」の雰囲気

<<   作成日時 : 2009/11/27 00:26   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

「場」の雰囲気ってありますよね。

画像


ある人に
「リハビリ室に来ると、ホッとする」と言われて
ちょっとドキッとしたことがあります。

実は、「場」の雰囲気を保つことにはすごく気をつけているのです。

汚れている場所には、ゴミのポイ捨てが増えても
清潔な場所には、ゴミのポイ捨てができない
…って、なにかで読んだことがあります。

「場」のもつ力って、実はすごいものがあるように感じています。

「訪問サービス提供時のリスク」でも、ちょこっと書きましたが
http://yoshiemon.at.webry.info/200910/article_31.html

朱に交われば赤くなる
類は友を呼ぶ
というのは、何も対人間に限ったことではないように感じています。

「場」が人の心の何かに感応して影響を及ぼすならば
その逆もありではないかな…?と思うのです。

他施設の見学に行くと
雰囲気で伝わってくることってあるでしょう?
案内してくれる職員の説明以上に雰囲気が語ることってあるんですよね。

利用者さんのトラブルが多い時は
利用者の方をどうこうしようって考える人が多いけど
まず、職員自身の内面を見直したほうがいいんじゃないかなぁ…って感じることがよくあります。

子どもが親の言ったことではなくてしていることをマネするように
利用者さんも職員の言ってることではなくてやっていることを
本当によく見ているし、また、無自覚のところでも適応しようとしています。

考えてみれば、当たり前のことですが…。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に場の雰囲気は大事ですよね。
郷に入れば郷に従えと言う諺がありますが、それが
悪い事にも良いことにも引きずられていく。。
とても雰囲気づくりは大事ですね。

はじめ
2009/11/27 11:58
>悪い事にも良いことにも引きずられていく

はじめさん、そうなんです。
大多数の人は「場」に『従う』んですよね。
そうやって本当は自らも「場」を作り上げていることに加担しているということには無頓着で…。
だから、responsibilityも曖昧になってしまう…。

こういうのは、本当に根深い問題だと思っています。

でも、どうせなら、逆手にとって(笑)
良い方向性で、みんなで良い「場」を造り上げていって、良い結果も分かち合い…がいいなぁ…!!って思いま〜す。
speranza
2009/11/27 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
「場」の雰囲気 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる