『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS リハビリする時にはお身体の声に耳を澄ませて

<<   作成日時 : 2010/03/27 22:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

身体は機械ではないので、パーツの集合体ではありません。

常に全体として総体としてはたらいています。
その時々で最善のはたらきをしています。

それは
たとえ、脳卒中になろうとも
たとえ、認知症になろうとも
もちろん、健常と言われる状態であったとしても

もっといろいろなことができるようになりたい
だからといって
無理は禁物

リハビリする時にはお身体の声に耳を澄ませてほしい
そう思います。

ひたすら歩いたり
ひたすら手の運動をしたり

おどかすわけではありませんが
無理して歩けば
その時は歩けても
しばらくしてから腰や背中に痛みが出てしまいます。
無理して手を使えば
その時は手が使えても
しばらくしてから腰や背中や肩に痛みが出てしまいます。

歩くのは
足だけが動いているわけではありません。
手を使うのは
手だけが動いているわけではありません。

歩くのも
手を使うのも
全身運動なんです。

痛みが出たら赤信号です。

本当はその前に動きにくさや筋肉の張り感など黄色信号が出ていたはずです。
それでも無理していたから痛みという赤信号で
ちょっと待って…というサインを出してくれているのです。

お身体の声に耳を澄ませて

できれば
何の痛みも張り感も感じていない時から
お身体の声に耳を澄ませる習慣を身につけていただきたいと思います。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リハビリする時にはお身体の声に耳を澄ませて 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる