『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 学ぶことは楽しい

<<   作成日時 : 2010/04/11 10:29   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、ある人に「いろんなことを勉強していてすごい」と言われました。

そうかなぁ…
世の中に、私より勉強している人はもっとたくさんいるし
何より勉強するっておもしろいんですもの。
人間の身体も精神も…不思議ですごい!

でも、確かに研修や本にはお金を使ってきました…(苦笑)
私の初任給は手取りで9万円だったけど
それでも勉強したかったので
パンの耳とか素ラーメンとか食べてたこともありました(笑)
…今、思うとなんて色気のない生活をしてたことか…(笑)

あの時は必死になって
勉強しなきゃ、勉強しなきゃって思ってた。
今は違う。
勉強しなきゃ…とは思わない。
いろんなことを学ぶのが楽しい。
いろんなことを学ぶと
前よりもっと広くもっと深くみることができるようになるのがわかる
世界は同じなのに

知識が自分の知肉になっていくということがどういうことなのか
今はわかる。

勉強しなきゃって必死になっていた時よりも
時間もお金も自分のためだけには使えない今のほうが
物理的には制限されているのに
中身的には充実しているように感じます。

就職したての頃は
追われるように勉強してたけど
今は自分から求めて学んでる
わからないことはわからないままに抱え続けることもできるようになった

リハビリも同じなんではないでしょうか

脳卒中後遺症をもつ方のリハビリも
認知症をもつ方のリハビリも

早くよくなりたいからこそ
よくなってほしいからこそ
認知症になってほしくないからこそ
ご本人もご家族も必死になって
リハビリするのだと思う

でもそういう時って
必死だからこそ
こぼれ落ちてしまうこともあるのではないでしょうか

人間だもの

いつでも100%ダッシュでがんばり続けるなんてできない
そんなことしたら
身体が壊れるか
精神が壊れるか
ロボットになるか

学ぶことは楽しい
苦しいけど楽しい
学んだ結果、手にしたものは大きいけれど
学ぶ過程そのものから得られるものも大きいと感じています。

自分自身への信頼感
自分の身体
自分の精神
自分のありかたそのもの

それは困難に陥ったり新たな挑戦が必要な場面で
自分自身を支えてくれる

リハビリの結果、それらが得られるのではなくて
リハビリの過程でそれらを再発見するのではないでしょうか
それがほんとうのRe-Habilisなのではないでしょうか














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学ぶことは楽しい 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる