『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 私を支えてくれるもの

<<   作成日時 : 2010/08/26 21:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

私自身の体験もそのひとつです。

哀しいことや理不尽なことがあった時に
自分自身を貶めずに
人の善なるものへの希望を抱き続けることができるように
私を支えてくれるのは
たくさんあるけれど
私自身の体験もそのひとつです。

以前に
あるところで500人以上もの人を前に
わずか15分にも満たないけれどシンポジストとして発表する機会がありました。

そこにはいろいろな職種の方々がたくさんおられました。

その場で発表をしている最中に
たくさんの方が耳を澄まして聴いてくださっている
…という実感がありました。

終わってから、いろいろな職種のたくさんの方に
「感動した」
「すごく良かった」
「これからもがんばって」
とおっしゃっていただき
とてもうれしく励まされたことを今でも覚えています。

自分の伝えたいことを伝えることができた
伝えたいことを受け取って下さる方がたくさんいた
そして
たった15分でもその場を共有することができた
立場や職種を超えて…!

その実感と体験は私に大きな希望を与えてくれました。

…その後、当然のごとく、足を引っ張られることもありましたが…(苦笑)

サッカーW杯日本代表の本田選手が
「批判してくれた人たちにも感謝」と述べていた記事を見ましたが
日々の現実の世界でも
このネットの世界でも
私もいろいろなことに遭遇します。

それは、私の真贋を見分ける眼を鍛えてくれることにもなっているのだと感じています。

真贋の違いは何か
見分けられないとどうなるのか

自分が真に近づけるように
自分自身に対して恥ずかしくないように
そう在るための
現時点での具体的なポイントとして
いろいろなことに遭遇するのだろうと感じています。

ある政治家が
日本人の劣化と民主主義に言及したそうですが
ではご自身がどのような努力をしておられるのでしょうか

哀しく情けない気もしますが
私よりも年上の人で尊敬できる人は決して多くありません。
今の若い人は、そのような現実に忸怩たる思いを抱えているのではないでしょうか。
そして、それは、双方向にそうなのではないでしょうか。

けれど
そのような現実を嘆くのだったら
自分自身が尊敬に値するような人間になるしかないのではないでしょうか。

実践者になる努力を放棄して
エセ評論家ばかりが増えるような風潮が増長しているように感じられます。

努力することは楽しいことばかりではないけれど
実践への努力は
また新たな別の努力をも支えてくれる

それは
誰にも奪えないし侵されることもありません。

その過程が
ほんものとしての
美しさや品の良さや迫力…といったかたちでにじみ出てくるのではないでしょうか。

たぶん、私のウェブログに立ち寄ってくださる方は
現実の中で苦しい辛い場面に直面していることもあるのではないでしょうか。
小細工を弄されて苦い思いをされておられることもあるのではないでしょうか。

でも
メゲずに努力を重ねてほしい。
希望をもってがんばってほしい。
私もがんばります。

人を信じられなくなったら
自分自身が信頼に値するような人になれるように…

まだ見ぬ世界には
今いる世界よりももっと多くの人がいるのだと…

そして
現在の現実の中に
現象も課題もヒントもあります。


『はかりしれない謎に、理にかなった思考を寄せる』


これは、先の記事で紹介した「西のはての年代記『ヴォイス』」に出てくる言葉です。
まだまだ難しいけれど
前よりは、ちょっとはできるようになったかも…です。

まだまだ、暑い日が続きそうです。
あまりに暑い日が続いたせいか、今日はセミの鳴き声がまったくしませんでしたが
身体に気をつけて、お互いがんばりましょう!

あなたにも
わたしにも

Good Luck !










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私を支えてくれるもの 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる