『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 「老いの孤独 死を願った母」

<<   作成日時 : 2010/08/30 22:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の朝日新聞の夕刊に掲載されていました。

1年前の朝日新聞「声」欄に
長生きしすぎを苦とし死を願う母を在宅で介護する家族からの投稿が掲載され
その後を追った記事です。

ネットに掲載されていないかと検索したのですが、見つけられず…
記事本文から一部抜粋して掲載します。


-----------------------------------------------
「死にたい」というフミ子さんに、多くの人が「そんなことを考えないで、楽しく生きようよ」と声をかけた。
「歌を歌おう」と言ってくれた人もいた。
ただ、メモを見る限り、その言葉は救いになっていなかったようだ。
(フミ子さんは、その時々の気持ちをメモにして書き残していたとのこと)
------------------------------------------------


フミ子さんは、どんなにか孤独だったろうに…
記事を読んでそう感じました。

長生きして、友人や親類や配偶者に先立たれ
現実の対人関係という自分をこの世に位置づける関係性を失い
段々と衰えていく自分自身を再発見し続ける毎日
その気持ちに寄り添ってくれる人がいなかったとのこと

きっとご家族はじめ周囲の人は
善かれと思って
楽しいことや気分転換を図ろうとしたのだと思います。

でも、当のご本人にとって
それがどんなに虚しく感じられたか…と思うと胸が痛みます。

フミ子さんは自立心が強かったとのこと
Doをがんばることがフミ子さんにとってのBeでもあったのでしょう。
Doが危うくなったときにも、Doをがんばることで維持しようとした
(本当はこのような時は、Beを見つめ直す良い機会でもあったと思うのですが
 そうはせずに、Doを強化しようとすることでBeへの直面を避けたのかもしれません)

でも、人間は生きものだから、必ずや衰える時期がくる
心身のエネルギーが不十分な時に生き方を変更せずにいられない事態に直面してしまう
それが、どんなに辛いことか…

そして、その時に「楽しく」「そんなことを言わずに」と声をかけられたということは
Doはムリ…と感じている人にDoをやれということでもある…
長い間、Beの練習をしてこなかった人が追いつめられてBeの練習をしようとしているのに
誰も助けてくれる人がいない…
そればかりか、その気持ちを表すことさえためらわれた…

老いがもたらす孤独のうえに、なお孤独だったのではないかと感じました。

何回もためらい自殺を繰り返す
…それは狂言などでは決してなくて
「死にたい」くらいに辛い
どうやって「生きて」いいのかわからない
…という心の叫びだったのではないでしょうか

こんな時、ご本人も辛いと思いますが
ご家族も同じくらい辛かっただろうと思います。

介護保険サービスは使っておいでのようでしたから
なぜ、関わった対人援助職の職員が違うアドバイスをできなかったのだろうと感じました。

フミ子さんは、たくさんのメモを残していたとのこと
だとしたら、話を聴くことはできたはず…
辛い気持ち、どれほど自分のことは自分でしようとしてこられたのか…

さんざん、このウェブログで
「Do」にばかりこだわらない
「Be」を大切に
…という記事を書いてきました。
その記事がどれだけの人に届いたのか、私にはわかりませんが
フミ子さんのような方はたくさんたくさんおられます。

もう死にたいけれど、そんなことしたら家族が困るからできないだけよ

そうおっしゃる方がたくさんたくさんおられます。

これから、そのような方は、増えこそすれ減ることはないでしょう。

フミ子さんが晩年抱いた孤独感や
フミ子さんのご家族が抱いた葛藤が
他の人に繰り返されることが少しでも少なくなりますように…

ひとつの投稿をこんなに気にしてその後を追いかける記事を書くような記者がいるということ
そして、その取材に応じられたフミ子さんのご家族…
それは、私にとっても希望です。

私の目の前に
第二第三のフミ子さんのような方が現れた時に
常に適切に関わることができるのか
ご家族の方に適切なアドバイスをすることができるのか

その覚悟を問われたように感じました。

辛い晩年をおくられたフミ子さんが
今は彼岸の地で穏やかでお健やかであられることをお祈りします。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「老いの孤独 死を願った母」 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる