『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 講演、無事に終了しました

<<   作成日時 : 2010/09/19 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

今月の1つ目の講演を無事に終了することができました。

完全、無事というわけでもなくトラブルもあったのですが…(汗)
ケアマネージャーさんに「作業療法について」説明させていただきました。

話したいことが山ほどあって盛り込みすぎちゃって時間目一杯…でしたが
心広いケアマネージャーのみなさんに
「濃い内容だった」
「ここだけじゃもったいない」
とおっしゃっていただき、感謝!です。

作業がなぜ療法になるのか…というところが
たぶん、1番わかりづらいところだと思うので
そこについては時間をとって説明しました。

また、脳卒中後遺症をもつ方へのリハについて
現状の診療報酬や介護報酬の体系から起こっていることについてや
麻痺の回復半年神話への誤解についても
「私の脳梗塞ー勝手で気ままな独り言」 http://www1.parkcity.ne.jp/kzmsw/
の管理人さんに許可をいただき、ご紹介させていただきました。
ご快諾くださいました管理人さんに深く感謝を申し上げます。

来週、別の場で次の講演があります。
おおまかな準備はできているのですが
細部の詰めをもうちょっと…
今度は少しゆったり時間があるので
いろいろと補足説明しながらお話できる…予定です(苦笑)
補足説明がまたどんどん広がってしまうのがなんとも…ですが。
あんまり広がり過ぎないように気をつけねば…。

できれば、講演後にいろいろと質疑応答ができたらうれしい。
このような「場」でお話させていただくと
こういうところが話足りなかった…ということを感じとることがあります。
聴いてくださる方がいて初めてわかることがあるのです。

多くの場合、私の体験や考えの依って立つ、前提としている考え方について
もっとはっきり端的に言ったほうが明確に伝わったかも…ということが多いです。
人様の前でお話させていただく…という体験を通して
自分が何を前提として考えているのか…をより明確に知っていく…ということでもあります。
こういうことって案外当たり前のようにしているから
素通りしてしまうことが多いけれど
前提条件の確認って大事だと感じています。

言語化できることは、できるかぎり明確に言語化していく過程を通して
M・ポランニーの言う暗黙知に接近していくことができるように感じています。

講演させていただく…ということは
私自身の考えを整理することにも役立ちます。
その話をきっかけにいろいろな人と議論ができたりすればもっとうれしい。
久しぶりに会える人がいるのもうれしい。

と、いうことで
次の講演の準備もがんばりま〜す!

追記
今回のトラブルをきっかけに
ノートパソコンの購入を真剣に考えはじめました。
欲しいのは、もちろんMacのノート。
でも…
う〜ん…
と、考え中…









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
発表や人に話すことが自分の思考の整理になること、すごく共感できます。
今年は私は発表しないのですが、名古屋と岡山の学会に参加する予定です。
銀河旋風児
2010/09/21 21:23
銀河旋風児さん、こんにちは。
岡山はムリですが、名古屋には行きたいな…。
会場でお会いできたらいいですね。
speranza
2010/09/23 00:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
講演、無事に終了しました 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる