『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 心がけていること

<<   作成日時 : 2010/12/20 21:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

私が講演を引き受ける時に心がけていることがあります。

それは
やろうと思えば
今すぐにでも、誰にでも、できるような
ちょっとした(でも、案外、重要な)方法論を伝えるということと
同時に
それらの方法論が指し示す考え方をあわせて伝えるということ
を心がけています。

本を読んだり
ネットで調べられるようなことを
ただ、言うだけじゃあ
せっかく話を聞きにきてくれた方に申し訳ない…と思うのです。

経験年数が浅い人にとっては
臨床のコツって、教えてもらえれば助かると思うし
でも、そういうのって
本当は、ただオモテだけ真似してみてもしょうがないことで
方法論が指し示している考え方こそが重要なんだと思うのです。
そういう考え方に触れることができると
経験を重ねている人にとっても得るところがあると思うのです。

現実に役立つ具体的事象と
それを支える抽象思考とを
あわせて提示する…ということを心がけています。

だから
時々、講演後やこのウェブログの記事に
「いろいろ考えさせられました」
「ふだんを見直すきっかけとなりました」
などの感想を寄せられると、本当にうれしい。です。

私の実践は
たくさんの先達の思考と実践をふまえての試行錯誤の上に成り立つものなので
先人の方々には深く感謝しています。
同時に
若い人たちが為す試行錯誤がより有効に機能するよう願っています。

そうやって積み重なって発展していくのが学問なのだと思う。

知識をパズルのピースのように当てはめていくのが専門家なんかじゃない。
作業療法士が専門家としてきちんと機能して生き残っていってほしいと切に願っています。

だから
伝えられる場があるということに感謝…。

あとは
参加してくださった方に
きちんと伝えられるようにがんばる!











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど。確かにその通りだと思います。

講演とかではないのですが、
訪問していて最近思うのは、「いかに提案できるか」ということです。
ご本人やご家族に対して、普段でできること・気をつけること、訪問リハで目標としていくこと、今後の見通し…。
(もちろん、他のスタッフ・職種へもですよね)

それを方法論だけではなく、その考え方や機序の部分も多少なりとも一緒に付け加えておくだけで、説得力も違ってくるのではないのかな、と感じている今日この頃で、この記事を見て再認識したように思います^^
510
2010/12/20 22:26
510さん、コメントありがとうございます。
ご家族への指導は難しいですよね…。
指導するご家族の得意な領域にはたらきかけるような説明がいいと思います。
結局、何をするにも対象となる方の評価が大事だと思う今日この頃です。

ただ、相手がプロならやっぱり考え方も同時にわかってもらいたい…。
「真似」するのではなくて「参考」にしてもらいたいと考えています。
speranza
2010/12/21 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
心がけていること 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる