『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS これからきっと多くなる

<<   作成日時 : 2010/12/26 09:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

毎日jp
「統合失調症:腸閉塞の男性患者 受け入れ先なく死亡 東京」
http://mainichi.jp/select/science/news/20101226k0000m040112000c.html

統合失調のある方の
高齢化が進んでいます。

精神科に長期入院している方は
もともとの疾患に加え
薬剤の長期連用による副作用と老化による障害とを抱えているといってもいいでしょう。

重度の認知症のある方にも
このような事態が起こらないとは言えません。

事実、「認知症と長寿社会」という本の中に肺炎なのに治療を断られた
…というケースが出てきています。

統合失調症や認知症のある方に身体疾患が生じた時に
診てもらえるところがない

そういうケースがもっと表面化してしまうように感じています。

今の私にできることは
事態が悪化しないうちに発見できるように
日々の健康管理に目配りする
…そのくらいしかできないけれど
できることはちゃんとしておこうと肝に命じました。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
社会の仕組みや体制へのやりきれない思いや疑問は、この事件に関わることに限らず多いですよね。
でも、それはそれとしても、自分の身の回りでできること。それって実は案外たくさんあって、見落としがちなんですよね…^^;
510
2010/12/27 23:49
510さん
おっしゃるとおりで、1人1人が自分のできることを実行していけば、その場の軋轢は増えても全体として社会の仕組みは変わっていく…少なくとも意識は変わっていきます。
その場の軋轢を避けることで、結局は自分達の首を絞めていく…困るのは自分達…そういうパターンがあちこちで露呈しているように感じます。
speranza
2010/12/28 19:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
これからきっと多くなる 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる