『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり「未来が過去を決定する」と実感

<<   作成日時 : 2010/12/31 01:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

その確信を深めつつあります。

「生命と自由」渡辺 慧 岩波新書

この本に出会えたことはすごく大きい。です。

それは、私個人にとっても。
そして
ちょっと大きく言うと
リハのあり方にとっても。
人々のありようにとっても。

今の私には、そんな大それたことができようはずもないけれど
でも、少なくとも
言葉では「ICF」と言いながらも
実際の臨床場面における行動は「ICIDH」に深く洗脳されたままで
根本的な言動不一致にある(そしてそのことに無自覚な)現状に対しての改善の提案を
実際の臨床に即して具体的に説明できつつあるようになってきていると感じています。

それは
私個人にとってのプラスでもあり
今、困って悩んで苦しんでいる誰かにとってのプラスになる

そういう体験をできたことが、とてもうれしい。
そして、方向性が誤っていないことを再確認できたのもうれしい。

「生命と自由」に書かれていることは
とてもとても重要で誰にでもどんな場にいる人にでも通じる根本的なことです。

とりわけ、対人援助職にある人にとって読んでいただきたい本です。
私自身は、そのひとつの顕われとして
リハのあり方…特に認知症のある方への関わりという視点で
この本に書かれていることをどう具現化していくか
ということを実際の臨床の場で明確にしていくことが
ひとつの役目でもあると考えています。

でも、根本はやっぱり「生命と自由」を読んでいただきたい。

『科学と哲学が、古い伝統に由来する因果性の束縛から開放されて、もっともっと大きな視野をおおうような新しい方向に向かって動き出すために、この小著が一つのキッカケとなれば幸いです。
 そうして生命というものを、自由という価値の追求であると捉え直していただきたいと思います。』
(「生命と自由」p.198)

科学と哲学…対人援助職、とりわけ、リハ職が依って立つ学問です。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり「未来が過去を決定する」と実感 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる