『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう…

<<   作成日時 : 2011/01/23 21:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、とってもうれしい日。

今週は講演が立て続けに3本入っていてドタバタなのですが
今日、その1を無事に終了することができました。

いろいろとサポートしてくださった方に感謝!
ありがとうございます。

私は、どうも、時間配分が苦手で
今日もしゃべりまくってしまい(苦笑)
後半、急ぎ足で説明する傾向があるのでそこは今後の反省!

でも、みんながちゃんと集中して聞いてくれてたから
たぶん、伝わったかな…?
とりあえずのアイディアも提示するけど
そのアイディアの根幹を為す考え方をこそ伝えたい。
みんなそれぞれが立ってるその場で、それぞれ考えてね。
私の考え方は決してベストではないけれど
少なくとも悪くはない…っていう自負はある。
だから、これを踏み台にしてみんなもっとそれぞれの場で展開していってほしい。
っていうことを伝えたい。

こういう機会を現実に頂けたことを本当にありがたく思う。

今から、6年以上前に衝動に任せて書き始めたこのウェブログ。

当時は、書きたい、言いたい、吐き出したいあまりに(苦笑)
怒濤の記事アップが続いていました。

それは、まず、何よりも自分自身の精神衛生のため。
現実の利害を離れて、言ってること「そのもの」を聞いてほしい。
という気持ちが強かった。

そんなに的をはずれたことを言ってるとは思えない。
でも、現実の世界の中でそれを言うと異端児扱い…。

だけど、私の目の前で起こっていることは本当に起こっていること。

そのことをずっと追い続けて
書くという行為を通して
どうしたら、伝わりやすいのか…という練習もできたような気がします。
この作業は、自分の言語操作能力のトレーニングにもなったし
認知症のある方への対応を考える上でも有益でした。
そういうことを意識しているからこそ
普通の人が見逃してしまうようなことにも
目を向けることができたこともあると感じています。

ウェブログというネットの社会で
自分自身のために書き綴ってきたけれど
そのことは、過去の私へのエンパワメントでもあります。
http://yoshiemon.at.webry.info/201101/article_11.html

現実の世界でも
「伝える」機会をいただけて
直接顔をみながら話せる場がある…というのは、とてもありがたい。
その上、現在進行形で困っている誰かの役に立つこともできるとしたら
私はこんなにうれしいことはありません。

私が過去、もがき苦しんでいたこと「が」
ただの辛い体験では終わらない…
辛かったことも、だからこそ、今があるのだとしたら
…。

うまく言えないけど…
生きてる甲斐がある…。



今、いろんなことが起こっているかもしれないけれど
ムダなことなんて、何ひとつない。

ありがとう。

がんばりましょうね。

そして、これからもよろしくお願いします。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご講演ありがとうございました。
どんな経験も糧に。先生の根本には、対象者様への愛を感じます。
今後ともよろしくお願いします。
しろうさぎ
2011/01/24 23:16
しろうさぎさん、コメントありがとうございます。
研修、お疲れさまでした!

対「人」援助なのだという根本を実践していってくれる人が1人でも多くなることを願っています。
これからもよろしくお願いします。
speranza
2011/01/25 21:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
ありがとう… 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる