『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS バリデーションのおすすめ

<<   作成日時 : 2011/01/04 21:08   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

前の記事にも書いた「バリデーションセミナー」

久しぶりにバリデーションのことを記事にしてみようと思いました。
OKAZAKIREOさんが、記事にしてとりあげてくださったおかげです。
ありがとうございます。
OKAZAKIREOさんの記事はこちら
http://norainukaigosi.seesaa.net/article/178301691.html

認知症のある方が
「帰りたい」と言って徘徊したり出口を探しているときに
かつての私は「外は暗いし」「これから天気が悪くなるらしいし」
等と言ってあきらめ「させよう」としていました。

目の前の方にもウソをついて
自分自身にもウソをついて

そういうのってやっぱりひっかかる

バリデーションを知っていると
目の前の方にもウソをつかずに
自分自身にもウソをつかずに
対することができるようになります。

傾聴とか共感とか相手に寄り添ってとか
今はいっぱい言われているけど
それがどういうことなのか
どれだけトレーニングが必要なのか
よくわかるようになります。

ホントに恥ずかしいけど
私は OTとして傾聴とか共感という態度についてある程度の自信をもっていた
でも、それが口先だけのことだったことがよくわかる

ほんとに共感する…ということは自分が丸ごと相手に対してないとできないし
共感ということを体現できる人から学ばないと違いがわからないとも思いました。

もう随分前のことですが
ほんとに美味しい日本酒をごちそうになったことがあります。
それまで日本酒がこんなに美味しいと思ったことはありませんでした。
変なクセが全然なくて飲みやすくて爽やか

紅茶も珈琲も
ほんとに美味しいものはクセがない

今まで
日本酒や紅茶や珈琲の味だと思っていたものは何だったんだろう
そう思った記憶があります。

本物を知らなければ本物がわからない

だから
バリデーションそのものを学ぼうとはしなくても
(学んでいただけたらもっとうれしいけど)
共感ということがどういうことなのか…ということを
知るだけでも大きな意味があると思います。

ぜひぜひ、たくさんの人に知っていただきたいと思っています。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日本酒の話、とっても伝わりました。本物を知りたいので5月のセミナー参加する予定です。
Heart さん
2011/01/08 10:46
Heart さん、コメントありがとうございます。

「本物を伝える」ということは、私にとっての大きなテーマです。もちろん、その絶対的前提の「本物」に自分が少しでも近づいていくということも。
speranza
2011/01/08 19:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
バリデーションのおすすめ 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる