『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分自身の身体性と精神性

<<   作成日時 : 2011/02/11 21:01   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

未来に人がお金を使うとしたら、この2つしかないと思う

今までの、特に20世紀は、周囲を変えることで
自らの安全と快適と便利を追求してきた

でも、それで、人間として幸せになれたか…?
というと、決してそうではない

むしろ、生きること、暮らすことが当たり前になってしまったから
精神的には、とても生きにくい社会になってしまったと思う

発展途上国の子どもたちの
生き生きとした輝く瞳を
日本の子どもたちのそれとをつい比べてしまう

でも、当たり前のことだけれど、過ぎた過去には戻れない

この、安全で快適で便利な暮らしが当たり前の社会に生まれて
なおかつ、人間としての幸福を追求するとしたら
それは、もしかしたら、とても困難なことかもしれない

かつて、人類が火を手にしたときから
現代の文明は既定路線だったはず

「いきもの」としての人間が
今は半ば失われてしまった地に足をつけた暮らし
それをせずに
自らの身体性を頼りに
自らの精神性を磨いていく

それをしなければ
人間が大きな赤ん坊として
自らの境界を見失い、巨大化した思考にやがて飲み込まれてしまうのではないだろうか

詳細はこちらの記事のコメント欄もご参照ください。
「身体の不思議 続きの続き」
http://yoshiemon.at.webry.info/200810/article_3.html

単なるエステやエクササイズではなくて
自らの身体の不可思議とスゴさを体感する
人間に残された自然という身体を自ら再発見する
そのことを通して、自らの精神性を高めていく

現状の資本主義社会において
未来の幸せではなくて、もう現状維持のために
自然を乱開発せざるを得なくなっている

今までは、周囲をcontrolすることによって
人間は安全快適便利な暮らしを追求し成り立たせてきた

けれど
周囲をどんなにcontrolしようと目論んでも
自らの自然性だけには、手を出せない
もしも、そこにまで手を出せば自らの自律的な身体性が黙ってはいない

controlするのではなくて
communicationする

対人援助職においてすら(故にこそ?)
大多数の人のメンタリティから失われてしまっている在りようですが
対人援助職はもちろん
この困難な時代を自分に偽りなく生きていこうとした時のカギは
ここにあるのではないかと感じ、考えています。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たまたま発見しました。
この記事だけじゃなく同じOTで同じような事を考えている人がいるんだなとびっくりしました。

私も老健で人とは何か、生活とは何かを考えてきました。今まであたりまえに思っている事って実はけっこう援助者の勝手な思いこみだったりしますよねー。

相手に自分の価値観を押し付けていたり、表面的な形だけになっていたり。他にいろいろですが。

また見させていただきたいと思います。
gussan
2011/02/12 23:06
gussanさん、コメントありがとうございます。

gussanさんが今考えておられることも是非教えてください。
これからもどうぞよろしくお願いします。
speranza
2011/02/13 20:15
http://kotetu11.blog117.fc2.com/
これ僕が書いているブログです。ちょっと恥ずかしくお知らせするのを迷いましたが今考えている事はこのブログに書いてます。

僕はリハビリとかケアとかを勉強するうちに沢山大切な事を教わりました。

そして障害関係なく、人とは何か、生活ってなんだろうと思うようになりました。

僕自身が自分の生活が上手く送れていない事を思ってました。

それはコンプレックスだったり、何が自分にとってよいのかもわからず他人ばかり見ていたり。

だけど利用者さんの老いと付き合っていくうちに、またそれを囲む職員さんなど色んな人と関わり、色んな人生をみて勉強した事が自分にも役立つことだと発見しました。実際沢山自分に役に立つことがありました。

それが僕みたいに不器用な人にも役に少しでも立てれば。幸せになるきっかけができれば。

障害を抱えている人だけじゃない生活を支えていく事ができれば。

そんな気持ちで文章を書いてます。

といいながらも一番は自分のために書いてます。

ちょっと斜め目線な変なブログですみません。

よかったらまた僕のブログでも紹介させてください。
gussan
2011/02/16 21:25
gussanさん、さっそくのコメントどうもありがとうございます。ブログも拝見しました。
gussanさんのますますのご活躍をお祈りしています。
これからもよろしくお願いします。
speranza
2011/02/17 22:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分自身の身体性と精神性 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる