『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 作業のプロになろう!

<<   作成日時 : 2011/03/06 20:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

せめて、既存の作業に、ひと手間かけようよ。

作業療法士なんだから。

私が不思議に思うのは
市販の作業をそのまま使う人が圧倒的に多いんだよね。

お年寄りのレクだって
そのままは使えないから
ちょっとアレンジする必要があるでしょう?

作業も同じだと思うけど。

作業療法士は「作業」のスペシャリストだから
どんな人に
どんな作業を
どんな風に扱うか
…ということについての、知識とワザを磨いたほうがいいと思うけど

よく
作業療法士は全人的に人を見れる…とか
対象者のQOLを高める…とか
って言うけど
でも、本来、どの職業だってそのためにあるでしょう?

職業が成り立つのは
職業がとる「方法論」においてプロだからであって
その目的がどうこうじゃないはず。

どの分野の
どの職業も
人の幸せのためにある
(その定義や意味付けが人によって異なることはあっても)

作業療法士は理解されにくい職種だ…などと言う人に限って
自分がわかってないって場合が多いように感じています。

自分は言語化できない…という現実を見つめ直して
一歩ずつ努力を重ねていくしかないと思うけど…
ごたくを並べてるヒマはないよ〜と言いたい(苦笑)

今年6月のOT学会には間に合わなかったけど
来年のOT学会では、作業の扱い方をテーマに発表したいと考えています。
構想はバッチリあるんだ☆
今年はそこまで持っていけなかったけど。

…とは言っても
今年の発表のちゃんとした準備もこれからですが(苦笑)

ポスター発表だから、いろんな人とディスカッションできたらうれしいな。

その前に、やるべきことをやっつけとかないと。ね。

みんな、お互い、ガンバローね!










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
作業のプロになろう! 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる