『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去の努力が今に。今の努力が未来に。

<<   作成日時 : 2011/06/12 20:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

介護保険サービスがはじまって10年以上経ちました。

サービスの不備についてはいろいろな意見が出されていますが
でも、ないよりはあったほうが確実にいい。
この10年間で社会は本当に変わりました。

私が住んでいるような田舎でも
あたりまえのように朝夕はデイサービス等の送迎車をみかけます。
車いすの方がデパートやスーパーを利用するのもとても多く見かけるようになりました。

かつては認知症という言葉はありませんでした。
痴呆という言葉すらなかった時代だってあります。
せいぜい、ボケ老人という言葉くらい…。

そのような時代には当然、今のようなサービスがあるはずもなく
また、対応の知見もほとんどなかったといっていいでしょう。

そして、そのような時代でも
紛れもなく認知症のある方は存在していました。

今でさえ、認知症のある方とご家族はいろいろなご苦労をされています。

ましてや、かつての時代を思うと…
ご本人とご家族のご苦労は並大抵のものではなかったことでしょう。

また、そのような時代にあって
特別養護老人ホームで働く職員のご苦労と努力だって並大抵のものではなかったはず…。

有名無名のそれらの方々の努力と知見の積み重ねがあって
現在のさまざまなサービスと知見に結びついているのだと思います。

そのことに敬意を覚えつつも
今私たちが為すべきことは
今、目の前にいる方の役に立つことができるように努力することだと思う

そして、その努力は今現在だけでなくて
10年後、20年後の未来のサービスと知見となって
顕われるだろうということを肝に銘じておきたい。

そのような大きな流れの中に
今の自分を布置してみると
がんばろう…っていう気持ちになれるかも。
ふんばろう…っていう気持ちになれるかも。

テキトーに手を抜いて
耳障りの良い言葉を吐いて
上ウケの対応をして
一見、上手に世間を渡っているような人たちが厚遇されることはあっても

真摯に現実に向き合い
志高くもつ人がなぜか冷遇されることが多く辛い思いをすることが多い世の中であっても

あきらめることなく
投げやりになることなく
自らの道を踏み外すことなく
歩んでいけるかも…

このウェブログにお立ち寄りくださるみなさま
いつもありがとうございます。
お互い、がんばりましょう!
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですよね。
今の制度とか現状とかの不満とか愚痴とかはキリがないほど出れるんですよね。
だけど、そんな中で今の僕たちが出来ること。その積み重ねが未来に繋がるのだと、具体論ではないのですが、つくづくそう感じています。
510
2011/06/12 22:28
510さん、コメントありがとうございます。

有名無名の先人の方々に感謝です。
そして自分もその列の一員なのだと…自分の前にも後にもたくさんの方がいるのだと…。
自分にできることは本当に些細なことだけれど、だからこそがんばろうと思う今日この頃です。
speranza
2011/06/13 20:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去の努力が今に。今の努力が未来に。 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる