『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 仕事の報酬は仕事

<<   作成日時 : 2011/09/11 21:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

リハだって同じだと思う。

誰かに褒められるとかじゃない。
体験そのもののおもしろさが同時に報酬だと思う。
身体的なリハであれ、認知症のある方のリハであれ。
その時に、
ともにおもしろさを感じ合い、
ともに喜んでくれる人がいたら、
とてもうれしい。
そういうことだと思う。

仕事そのもののおもしろさを実感できないから、
「褒められたい」とか
「認められたい」とか
「わかってほしい」って言葉が出てくるんじゃないかな?

報酬を代償しようという…。
でもそれは底なし。
効果がないからどこまでも求め続ける。
得られないと自分の現状を周囲に投影する。
それって、本人にとっても周囲にとっても不毛だよね。

仕事そのものがおもしろく感じるには
それだけ、苦しさも伴うこと
その苦しさを避けようとしていたら
本当のおもしろさはわからない。
ラクな思いはできても。

宮大工の西岡棟梁は
「褒めると褒められようとして仕事するようになるから褒めない」
って言ってた。

私が
「認知症のある方を褒めることが大事」という言葉に
違和感を抱くのも
「褒める」という言葉のウラに操作的なニオイを感じるということもあります。

(だって、褒めるって
 目上の人が目下の人に向かって言う言葉ですもの。
 社長がヒラ社員を褒めることはあっても
 ヒラ社員が社長を褒めるなんてことはない。)

褒めなくたってできるように
できたら褒めるんじゃなくて
できたことをともに喜こび合いたい。

苦しくおもしろい過程をともにしたら
褒めるなんて心理的距離のあることより
2人ともうれしいし
2人とも喜ぶよね

仕事そのもののおもしろさが体感できたら
褒められようと褒められまいと
そんなこと、どっちだっていいよね。

報酬を代償しなくてもいいんだもの。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仕事の報酬は仕事 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる