『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 表現するということ

<<   作成日時 : 2012/01/08 23:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

その恐さと安心と

画像


今はとても簡単に誰でも世界に向かって表現することができる

本当は生きていることそのものが表現することでもあるのだから
どうこう言うようなことでもないけど

ツイッターとかブログによって
「ペンの力」を誰でも使える時代になったと思う

地位も名誉もない
一介の人間が
それでも何か切実に伝えたいことがある時に
ペンの力は唯一の道具になり得ると思う

ただ、道具というものは
身体の延長
身体からも道具からも一体化を求められる

それはプラスにもマイナスにもはたらく

そういう覚悟もレディネスもないうちに
ペンの力を使うことは
結局使う人にはねかえってくる

ブログを書いたはいいけど続かなくなる人って結構いる

それは現実的に忙しくなるとか
書く場が他に移行するとか
いろんな理由があるからなのだろうけれど

単にネタ切れという以上の理由だってあるのではないかと感じています

でも、それはそうやって
その人自身を守っているのだと思う

書くことが本業でないのだから

書くことが本業であるなら
きっとそれぞれの人がその人なりに工夫しているのではないかと思う

よい作品を生み出し続けるということと
自分自身の精神が健康であり続けるということの

たとえば
村上春樹がトレーニングをしていたり
アーシュラ・K・ル・グウィンが日々の暮らしをとても大切にしていたり…

もしかしたら、そういうことなのかな…

私にとって
講演したり、ブログを書いたり
といった作業は
ふだんの私の在りようがそのまま投影されてしまうもの

それは、
とても恐いことだけれど
同時に
とてもほっとすること

表現するということで
得られるパワーと
返ってくるものと

表現の場が増えるにつれ
自分自身、ちょっと整理しておきたかったのかな

「月刊よっしーワールド」
「よっしーずボイス」
  神奈川県作業療法士会公式ウェブサイト
  http://kana-ot.jp/
そして、このウェブログ
「Buon Giorno! 作業療法士Sより…」

忙しい時でも続けていかれるように
それぞれの場にあった使い分けができるように
私自身が健康であり続けられるように

動機こそが大事
意図こそが重要

そんな再確認をできたことを
あらためて感謝したい








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ、ツイッターなどそれぞれの特性があり
混乱しないように使い分けも大事ですね。
発言には責任がともなうので、それを
肝に銘じたいと思います。
はじめ
2012/01/09 19:57
はじめさん、コメントありがとうございます。
お元気でしょうか?

表現…という自らの為したアウトプットそのものが、同時にブーメランのように自らへのインプットをともないます。
その過程を支える「現実」がきちんと機能して初めて表現を担保できるように思っています。

speranza
2012/01/09 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
表現するということ 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる