『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ムーンライト」を観て

<<   作成日時 : 2017/04/19 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


先日、「ムーンライト」を観てきました。
公式サイトはこちら
http://moonlight-movie.jp

まず、感じたことは、とても繊細な映画
ということ。

主人公のまなざしが、どの年代でも同じ。
時にうつむきかげんに
時にまっすぐに

そして主人公の揺れる心、葛藤がヒリヒリと痛いくらいに伝わってくる。

とても繊細な映画だから
見落としていることがあるかも

そう思ってもう1回観てきました (^^;

月明かりの下でなら
駆け回れる
自身の柔らかな心を吐露できる
まっすぐなまなざしを交わせる

まぶしい陽射しの下では
あまりにも相手に優し過ぎる
人口の灯りの下では
鍛え直した強さで他者に対峙できる
でも柔らかな月の明かりの下では
自分自身でいられる

悲しみを紛らわせるという海と
月明かりを背景に
ずっと1人だった主人公が
振り返るラストシーン

ひとりぼっちじゃない、希望のあるラストシーン
余韻が深い

1回目は、あまりにも主人公の葛藤に飲み込まれてしまったけれど
2回観てさすがに少しはわかってきた

いろいろな人の愛と信頼の在りようの映画なんだって

それぞれの人が悲しみを抱きながらもがきながら生きている
優しく時に激しく映し出す
もうちょっと自分の中で消化したら
ケヴィンやフアンやテレサやお母さんのことも書けるかも。

今日はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ムーンライト」を観て 『 Buon Giorno!』 作業療法士Sより…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる